アド設計から NEWS
投稿者: host 投稿日: 2011/11/11 15:48

アド設計では addCad、アドメニューのユーザのみなさんの強い要望で設備設計シンボルの作成をおこなってきました。
アド設計の設備設計シンボルは縮尺に応じて大きさの変わる異尺度対応、ひとつのブロックのまま図形を変えることのできるダイナミック ブロックなど、他に類を見ない AutoCAD の機能をフルに生かしたブロックです。

今回は電気一般配線ブロックの一部(全体の三分の一)を評価用に公開いたします。ぜひダウンロードしていただきご意見をお聞かせください。

「壁付きライトの表現、大きさはこうしたほうがいい」
「ダイナミック ブロックをこう使えたら便利」
「他にもこんなブロックが欲しい」

などのご意見をお待ちしています。
ご意見は info@adds.co.jp 宛のメールにてお寄せください。ご意見をいただいた方には完成した時点で、コンテンツ一式を無償にてお送りします。

◆ ダウンロードの詳細につきましては、こちらをご覧ください。
http://www.adds.co.jp/addmenu_download

Read More »

投稿者: host 投稿日: 2011/10/14 11:07

お待たせしております AutoCAD 2012 用「アドメニュー21 ver12」を開発中です。今月末リリースの予定です。

Read More »

投稿者: host 投稿日: 2011/09/21 17:57

お待たせしておりました AutoCAD LT 2012 用「アドメニューLT2012」のダウンロードをアドメニューLT会議室にて開始しました。フォーラム会員の方はフォーラムにログオンしてインストーラをダウンロードしてください。

投稿者: host 投稿日: 2011/06/10 15:31

6月1日(大阪)、8日(東京)での addCad ハンズオンセミナーへのご来場ありがとうございました。

さすがに実際の動きを見ていただくと、質問もたくさんいただきました。ダイナミック ブロックの「可視」内の「属性」をExcelで集計できないか? さすがのアド設計伊藤も「帰って考えてみます」と答えていました。

 いただいた質問はにその一部を掲載いたしました。

 

 

 

6月8日セミナー写真
6月8日東京でのハンズオンセミナー風景

 

 

 

 

 

Read More »

投稿者: host 投稿日: 2011/05/23 10:39

 楽しいセミナーでした。

 会場からたくさん質問もいただき、CAD や BIM の最前線での苦労を聞かせていただきました。 逆に発表者のアド設計が勉強させていただきました。

なおセミナーの記録(一部)は USTREAM にて配信しております。
● Revit 連携など
http://www.ustream.tv/recorded/14827052
● 天空率、フレームオプション
http://www.ustream.tv/recorded/14827774 
ぜひご覧ください。
 
 
Read More »

投稿者: host 投稿日: 2011/04/16 11:42

 4月15日(金)、建設にかかわるみなさんが復興業務で多忙な中、オートデスク大阪でのセミナーに30名のお客さまにご来場いただきました。

 オートデスク社からの Revit の紹介(意外にも Revit 初めて見るという方が多かったようです)、addCad の紹介、Revit と addCadの連携の説明をおこないました。

 今回のセミナーの目玉になる天空率と構造フレーム解析の紹介も実際の動作を見ていただくことができました。

 「行政によって違う天空率の扱いに対応できるのか?」

 「フレーム計算は鉄筋コンクリート構造でも可能か?」

など会場で質問もいただきました。 こたえはいずれも YES です。

 次回は5月20日、東京でのセミナーになります。 たくさんの方の申し込みをお待ちしています。

 

Read More »

投稿者: host 投稿日: 2011/04/06 13:13

 Revit  の3次元モデルを2次元の図面に書き出して編集する。 

 でも、2次元に書きだした途端に、壁や柱や建具という「意味」が失われて、単なる線になってしまう。

 それでは意味がないですね。

 addCad  ならこんな賢い連携ができます、という   「Revit と addCad の連携」 PDF 資料  をまとめました。

 実際の操作は 4月15日(大阪)、5月20日(東京)のセミナーでご覧いただけます。

Read More »

投稿者: host 投稿日: 2011/04/03 16:02

Revit 構造部材(柱、梁)の集計表と addCad のリンクについて、アド設計鈴木が個人ブログで紹介しました。

http://adds.blog.ocn.ne.jp/adds_blog/2011/03/addcad1_933e.html

Read More »

投稿者: host 投稿日: 2011/03/25 0:00

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東日本大震災の被災者の皆様に対し、謹んでお見舞い申しあげます。
一日も早く復旧されますことを心からお祈り申しあげます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   

 東北関東大震災の影響によりオートデスク社は東京での4月開催の全セミナーの中止を決めました。
アド設計も、やむなく下記のセミナーをいったん中止、延期中止させていただきます。

・2011年3月30日 (水) 大阪会場
 ● 中止いたします

2011年4月15日 (金) 大阪会場
 ○ 開催いたします。

・2011年4月26日 (火) 東京会場
 ● 2011年5月20日 (金)に延期いたします。

2011年5月20日 (金) 東京会場
 ○ 開催いたします。

 
Read More »

投稿者: host 投稿日: 2011/03/01 18:07

 addCad のオプションを発表できる日がやって来ました。

 「天空率計算」 と 「3D構造フレーム解析」の2つです。

 どうしても建築の設計者にこれらのオプションを使ってほしい、そんな思いを込めて「 addCad  オプション発表キャンペーン」を始めました。

 じっさいの申し込みは3月14日からですが、どちらかのオプション付きで従来価格のまま、オプションなしだと 100,000 円のディスカウントというほんとうに思い切ったキャンペーンです。

 詳しくは http://www.adds.co.jp/addCad で。

Read More »